由布院温泉

由布院温泉

由布院温泉は、日本一のおんせん県・大分のほぼ中央に位置し、全国2位といわれる源泉数・湧出量を誇る温泉です。

 

九州の軽井沢と呼ばれる人気の避暑地でもあり、「狭霧台」や「金鱗湖」などの豊かな自然や、「湯布院フローラルヴィレッジ」などの個性的な観光施設も魅力です。

 

主な泉質は刺激が少ない単純温泉やアルカリ性単純温泉で、湯ざわりがなめらかなだけではなく、保温効果が期待できるメタケイ酸も豊富なことから、「美肌の湯」としても人気です。

 

金鱗湖まで続く約1.5kmの湯の坪街道沿いにはお土産屋さんやテイクアウトフードのお店が並び、海外からの観光客も多く見られます。

 

 

狭霧台は標高約680mから湯布院の町並みが一望でき、観光客のほとんどが立ち寄るほど有名な絶景スポットで、秋から冬にかけての冷え込んだ朝方には、幻想的な朝霧が見られる名所としても知られています。
九州横断道路沿いに位置し休憩舎やトイレがあるので、ドライブ途中の休憩に立ち寄られてはいかがでしょうか。

 

 

金鱗湖は湖底から温泉と清水が湧いている、由布院のシンボルともいえる湖で、湖のほとりには天祖神社があり、鳥居が湖内に立っている姿も神秘的です。
狭霧台と同様、秋から冬にかけての朝方は霧がかかり、幻想的な姿が見られることもあります。

 

 

湯布院フローラルヴィレッジは、イギリスで最も美しい村といわれているコッツウォルズ地方の街並みや、季節ごとの花が咲き誇るイングリッシュガーデンを再現した英国風テーマパークです。
可愛いフクロウの手乗せ体験ができるフクロウの森や、不思議の国のアリスに登場するチェシャ猫が住む森をイメージした猫カフェほか、女性専用の素泊まりホテル、入浴施設なども完備しています。

 

 

トロイデ型の美しい姿から「豊後富士」と呼ばれる由布岳は標高約1,584mで、古くから神の山と崇められ、万葉集などにも登場する名峰です。
毎年5月上旬には安全祈願祭が行われ、年間を通じて県内外から多くの登山愛好家が訪れています。
山頂からは別府湾やくじゅう連山、由布院盆地を一望することができます。

 

 

博多駅と由布院駅、別府駅を結ぶ特急列車「ゆふいんの森」は、スタイリッシュなグリーンの車体にレトロモダンな室内、車内販売のオリジナル弁当など、乗った瞬間からリゾート気分を満喫できます。
「ゆふいんの森」で由布院へ、列車の旅をじっくり堪能してはいかがでしょうか。