夏に北海道・室蘭へ行く

夏に北海道・室蘭へ行く

北海道というと、函館や札幌、富良野と、色々人気の街が多いですが、今年の夏は室蘭へ行くのは、いかがでしょうか。室蘭は北海道の南西部にあり、札幌から車で2時間程の所にある街です。鉄鋼業が盛んなので工業の街というイメージもありますが、海に囲まれた街でもあり、美しい風景満載の街でもあります。絶景スポットも数多くありますので是非室蘭へ行ってみましょう。

 

●地球岬・・この岬は「北海道の自然100選」で、見事第一位を獲得した場所です。室蘭に行ったら、ここは絶対に外せません。展望台から見事に雄大な太平洋を眺めることが出来、ここから海を眺めれば、地球が丸いということを実感出来ます。

 

●白鳥大橋(はくちょうおおはし)・・室蘭港をまたぐ吊り橋で、自動車専用道路となっています。白鳥と名付けられただけあり、とても美しい姿をした橋です。しかも全長1380mもあり、その長さは東日本では一番の長さです。夜にはライトアップされるので、夜の橋も必見です。この橋を見るための「白鳥大橋展望台」もあります。

 

●トッカリショ・・地球岬の東側の沿岸は、切り立つ断崖や奇岩がある場所で、アイヌ語の「アザラシの岩」という語源から来ているトッカリショという名の観光スポットになっています。断崖絶壁が続き、荒々しい自然を感じさせる場所です。室蘭八景にも選ばれているので、地球岬と共に、是非見るべき景勝地です。

 

●工場夜景・・室蘭の工場の夜景は、その美しさと非日常的な雰囲気を味わえる、素晴らしい景観です。この夜景を満喫するには、夜景見学バスか、ナイトクルージングに参加するのが最適です。

 

夜景見学バスは、市民ガイドが一緒にバスに乗り、夜景を案内してくれます。通常は立ち入ることの出来ない場所にも入って、工場の夜景を楽しむことが出来ます。ただ、土曜と日曜限定なので、その日に合わせる必要があります。

 

ナイトクルージングは、船に乗り、海方面から工場夜景を眺めることが出来るツアーです。まるでイルミネーションのような工場のキラキラとした作業灯、煙突から夜空に吹き上げている水蒸気、息を飲むような美しさです。工場の夜景が間近に迫ると、まるで別世界に迷い込んだような感じがするでしょう。また、工場だけでなく、ライトアップされた白鳥大橋も間近に見ることが出来ます。