横浜

横浜

横浜はみなとみらいエリアなど多くの観光スポットがあり、カップルや家族連れなどたくさんの観光客が訪れる関東でも人気の都市です。
様々な施設、アトラクションがあり、おしゃれな街並みを散策しながらショッピングも楽しめるため夏休みにも多くの人で賑わいます。
ここでは夏休みに子供と一緒に楽しめる横浜の施設を紹介したいと思います。
今年の夏休み関東エリアへの旅行を計画している人、ぜひ参考にしてみてください。

 

・「カップヌードルミュージアム」…誰もが知っているカップヌードル。
自分だけのオリジナルのカップヌードルが作れるため、子供も大人も楽しめると人気の施設となっています。
入館料は大人が500円、高校生以下は無料なのも家族連れにうれしいポイントです。
屋内なので、夏休み中の暑い時期にも安心、天候に関係なく遊べるため旅行の工程も立てやすいと思います。
スープは4種類の中から1種類を選び、具材は12種類の中から3種類お好きなものを選んで、オリジナルのカップヌードルを作ることができます。
パッケージの外側には自分で好きなイラストを描くことができるため、お土産やプレゼントとしてもおすすめです。
他にもチキンラーメンを麺づくりから体験できるクッキングスクールもあります。
こちらは事前予約を必要としますが子供と夏休みのいい思い出作りができると思います。
所要時間は90分かかります。
時間に余裕をもって旅行の工程を立てるようにしましょう。
入館料とは別途体験料金がかかります。
中学生以上は500円、小学生は300円です。
参加者には、ひよこちゃんバンダナがもらえます。
カップヌードルパークでは、滑り台をしたりアスレチックをしたり、自分が麺になり、カップヌードルの製造工程を体験することができます。

 

・「よこはま動物園ズーラシア」…子供たちが大好きな動物園。
夏休みに関東エリアへ旅行される方におすすめの立ち寄りスポットです。
野生動物を近くで観察することができますし、人気のカピバラを見ることもできます。
夏休みには子供たちに向けのイベントがたくさん行われます。
夏休みの自由研究など宿題にも役立つものがたくさんあります。
例えば、1日飼育体験ができたり、動物を観察して動物のヒミツを発見するイベントがあったり、クイズやゲームをしながら動物について学べるイベント。
普段は立ち入ることができないインドゾウのゾウ舎へ入れるバックヤードツアーも行われます。
夏休みにしかできない体験がたくさんできるおすすめスポットです。