鴨川シーワールド

鴨川シーワールド

千葉県の鴨川シーワールドは、関東エリアにある海の仲間たちと触れ合える施設として人気があります。
日本では珍しいシャチのショーが見られるのも魅力ですし、海洋生物のショーやイベントも魅力です。
特に夏休み期間は多くの子供連れでにぎわうため、大変混雑します。
夏休みでも平日ならば大丈夫だろうと夏休みの旅行を計画していった人も、意外に混雑していて驚いたという口コミが多数見られます。
しかし土日ほど混雑はしていないので、平日ならば比較的ゆっくりと見てまわることができると思います。
夏休みの土日となると、シャチやイルカのショーといった人気のショーは毎回満席なので少し待たないといけないと思います。
特に2019年は、湯浅政明監督の「きみと、波にのれたら」という映画とのタイアップCMを流しています。
CM内では鴨川シーワールドの園内の様子が再現されていて、映画の登場人物がシャチのパフォーマンスを楽しむ様子があります。
映画を観て今年の夏休みの旅行は関東へ行こう、そしてここに立ち寄ろうと鴨川シーワールドへやってくる人もいると思います。

 

夏休みの混雑時期に家族旅行で鴨川シーワールドへ行くなら、「鴨川シーワルドホテル」への宿泊がおすすめです。
このホテルを利用するメリットはたくさんあります。
まず鴨川シーワールドの入園料が無料になること。
滞在中は何回でも鴨川シーワールドを利用できます。
ホテルの専用口から行けば徒歩1分で着くため何回も入園して楽しむことができます。
鴨川シーワールドの駐車場が無料で利用できること。
ホテルの全客室から海が見渡せるオーシャンビュー客室になっていること。
ボリュームのあるバイキング形式の食事が利用できること。
子供向けのキッズルームがあり、専任のスタッフも常駐するので安心して遊ばせられること。
鴨川温泉の大浴場があること。

 

他にもホテルでは魅力たっぷりのイベントを用意しています。
・普段は入ることのできない閉館後の夜の水族館へ入ることができる「夜の水族館探検」を行っています。
夜の動物たちの行動が見られたり、寝顔が見られたりします。
ガイドツアーは40分です。
参加当日にホテルのフロントで予約しておけば、ホテルのロビーに集合して連れて行ってもらえます。
参加費用は大人が500円で、4歳から小学生は250円となっています。