鶴見緑地プール

鶴見緑地プール

大阪の花博記念公園の鶴見公園の中にある屋内プールです。
屋内プールは一年を通して営業していますが、夏休み期間になるとさらに屋外プールもオープンして多くの人が訪れます。
温水プールで屋内にあるため天候を気にすることなく遊べて、旅行客の人にとっては天候によるスケジュール変更をしなくていいので安心して夏休みの旅行予定も立てられると思います。
洞窟、滝などがあってジャングルチックなのが他とは一風違っていて、関西でも人気のプールとなっています。
ジャグジーもありますので、大人は温泉気分を楽しめて、子供はプールやアトラクションを楽しめて家族旅行におすすめのスポットだと思います。
プールサイドにヤシの木があり、大きな吊り橋もかかっています。
プール全体が南国ムードであふれていて、さらに天井には夕焼け、星空などが光の演出で映し出されるためさらに素敵なムードになります。

 

流水プールや波のプール、全長が78mあるウォータースライダーが人気です。
じゃぶじゃぶ池には滝があり、多彩なエリアがあって遊び要素満載のプールです。
水深が50cmくらいの小さいプールもありますので、小さな子供連れの人にもおすすめです。

 

子供をプールで遊ばせて、体が冷えたらジャグジーで温まってまた遊べるので便利です。
小さい子供から中学生の子供までどの年齢の子供もそれぞれ楽しめるので家族連れにはとてもいいと思います。
口コミによると関西でも人気のプールなので、休日にはオープン30分前ですでに並んでいるようです。
夏休み期間中は特に混雑すると思いますので、早めに行かれた方がいいと思います。

 

営業時間は冬場は朝の9時から19時までとなっていますが、4月から9月は9時から21時までとなっていますので、夜にもプールで遊べて旅行中の遊びの幅が広がると思います。
普段は月曜日が定休日となっていますが、夏休み期間中は無休みで営業しています。
鶴見緑地プールの利用料金は、高校生以上が1,200円、小中学生が600円です。
更衣室のロッカーが無料で利用可能なのも便利です。
ロッカーキーがあれば施設内にある売店や自販機で買い物することができるため、財布を持たずに遊べてとても便利です。