レゴランドディスカバリーセンター

レゴランドディスカバリーセンター

関西を代表する港町の一つ、大阪の天保山。
そこに子供たちが大好きなレゴランドで遊べる「レゴランドディスカバリーセンター」があります。
300万個ものレゴブロックを使った体験型施設で、屋内にあるため天気を気にせずに遊べるのも魅力です。
夏休みの旅行の予定を立てるとき天気を気にしないでいいことはとても助かります。
もちろん子供たちも当日、天気のせいで遊べなくなるといった心配をしなくていいのでうれしいと思います。

 

レゴランドディスカバリーセンターでは、子供も大人もみんなで楽しめるアトラクションがたくさんあります。
「レゴファクトリーツアー」は、大画面を通してレゴブロックの工場見学ができます。
どのよにしてレゴブロックが作られるのかを見ることができます。
子供だけにツアー限定のプレゼントがもらえます。

 

「レゴスタジオ4Dシネマ」は、目の前に飛び出してきそうな大冒険の様子を臨場感あるミニ映画として楽しむことができます。

 

「キングダムクエスト」は、戦車に乗り込み、捕まってしまったプリンセスを助けるため冒険へ出かけます。
レーザーガンを持ち、次から次へと出てくる敵を倒していきます。
家族や友達と点数を競って楽しめます。

 

「ビルド&テスト」は、レゴブロックを使って自由に車を作り、走らせることができるコーナーです。
自分だけのオリジナルカーを作り、完成したらさっそくテスト走行させてみましょう。

 

「ミニランド」は、100万個以上ものレゴブロックを使って大阪の名所が再現されているジオラマです。
本物そっくりで、日が暮れると夜景に変身するのもとてもきれいで見逃せません。

 

「デュプロファーム」は、大きくてソフトな感触のレゴブロックがたくさんあります。
2歳から5歳の小さい子供が対象のエリアです。
大きなレゴで家を建てるなど子供たちの創造性を育てることができます。

 

他にもレゴランドのメダルが作れるので旅行の記念に作ってみるといいと思います。
レゴランドディスカバリーセンター大阪の限定品です。

 

また自分の持っているミニフィグを持っていくと、ディスカバリーセンターのスタッフの人が持っているミニフィグと交換することができるという楽しみもあります。
スタッフの胸の名札のところについているミニフィグの中で気に入るものがあればぜひスタッフに声をかけて交換してみましょう。

 

レゴランドディスカバリーセンターは、大阪府の見どころ人気ランキングにおいても、月間1位を獲得するなど人気となっている関西を代表する施設です。
夏休みの旅行でぜひ大阪へ行って、レゴランドディスカバリーセンターで思いっきり遊んできてください。