ガンガラーの谷で沖縄の自然を満喫

ガンガラーの谷で沖縄の自然を満喫

ガンガラーの谷は沖縄本島の南部に位置している南城市にある森です。
もともとは鍾乳洞がありそれが崩壊したことでできた谷に沿って豊かな自然がり広がっています。

 

沖縄の亜熱帯の気候の中で育まれてきた自然の姿は神秘的の一言でしょう。

 

日頃目にすることのない自然の姿は一見の価値があります。
パワースポットとしても人気があります。
中でもイキガ洞にある巨大な鍾乳石は昔から子孫繁栄を願って離島からも訪れ拝む人が多いスポットとなっています。

 

ガンガラー谷の見学は完全予約制になっています。
1時間20分程度のツアーとなっており、まずはランプを持って洞窟の中の散策から始まります。
出発時点から日常を忘れてしまうような時間を楽しむことができます。

 

洞窟から外に出れば亜熱帯植物が生い茂る大自然の中を探検気分で歩きます。

 

ただジャングルのような自然の中を歩くのではなく途中には展望台もあり周辺の景色を堪能することができたり、樹齢150歳とも言われているガジュマルを見たりとあっという間に過ぎてしまう時間でしょう。

 

巨大なガジュマルの姿は自然の迫力を存分に味わうことができ、いくら見ていても飽きることなくその不思議な光景に時の経つのを忘れてしまうのではないでしょうか。

 

また、武芸同では古代人の住居跡を見学することができます。

 

1時間20分といってもその時間はあっという間に過ぎてしまいます。
冬だからこそ暑さを気にすることなく自然の偉大さを堪能することができます。

 

ツアーの人気は自然だけでなく集合場所となっているケイブカフェにもあります。
洞窟の中にあるカフェです。
洞窟の中にあるオープンカフェとして人気です。
洞窟の中のなんとも言えない不思議な雰囲気の中でおいしいスイーツや飲み物を楽しむことができ、その空間にいるだけでも非日常を味わうことができるでしょう。

 

自然の洞窟とおしゃれなカフェの組み合わせは不思議でありおしゃれであり、何とも言えない不思議な空間は自然の中を散策した後、一息つくのにぴったりです。

 

夏でも洞窟の中はひんやりしていて過ごしやすい空間となっていますが、冬であれば歩くのにも汗だらだらといったことなく気持ちのよい散歩のようにツアーを楽しむことができるでしょう。